サイトへ戻る

第27回

メンター大活躍の巻

· イベントレポート,プログラミング

14人のNinjaが参加です。プログラミングに電子工作に取り組むのはもちろん。夏休みの宿題に取り掛かる子も。Dojoは自由です。不思議と遊んでいる子は一人もいません。

カリキュラムが無くたって、やりたいことが見つかれば子供たちは自然と集中するようです。

私たちは、子供たちの「自由・自律・独学」を支援します。Ninjaの好奇心を刺激し、できないところをサポートするのがチャンピオンやメンターの役割です。

今回は初めてメンターさんが開始から終了まで取り仕切って下さいました。

チャンピオンが不在でもDojoは大丈夫ですね!

それではお待ちかねのイベントレポートです。

運営を取り仕切ってくれた徳納メンターが電子工作の手ほどき。

はんだ付けは初めてでしたが上手にできました。ちょっとLEDの点滅が変でしたね。

どこがいけなかったのか?考えるのも勉強です。

会場の奥では鶴ヶ城写真展が開催中。その前の机では夏休みの宿題中。学びたい事を学ぼう。

いつものScratchにチャレンジ。リミックスうまくできたね!

電子工作ブースの奥では、ラズパイで制御するラジコンカーにチャレンジ中。

今日はギアボックス作成。プラモデル感覚で楽しかったご様子。

3Dモデリングソフトで、CG制作中。

現代の小学生は3次元が舞台です。かわいい猫ちゃんができました。

3Dプリントしましょう。是非しましょう。

一冊のテキストをやりこむNinja。Pythonの勉強中です。

タートル・グライフィックスにチャレンジするもうまく描画できず。

メンターも一緒に考えましたが、時間内には解決せず。メンターへの宿題事項となりました。

試行錯誤も立派な学びです。※ 翌日、解決策を発見しメール連絡しました。

micro:bitでラジコンカー。今日は動いた!ちゃんと動いた!

先月のリベンジを果たし、大満足のNinjaでした。

だんだんとScratchにも慣れてきたかな。他のNinjaの作品が気になる、遊びたい!

という声を上げてくれました。そうだよね。発表の時間以外にも触りたいよね。

というわけで、「作ったものをみんなで遊んでみよう」的なイベントを開催したいと思います。

時期未定ですが乞うご期待。

普段は喜多方に通うNinja君。会津若松にも来てくれました。

「大人が多い」が第一印象とのこと。うん、そうかも。大人も楽しいので自然と集まるのです。

アクションゲームを集中して作ってくれました。Scratchの目を見張るものがあります。

そろそろPythonに行ってみる?

こっちのNinjaもリミックスに挑戦。他人のコードを読み解くのは、想像以上に大変だけど、学びも多いよ。引き続きトライ!

Ninja見習い中。今日はタブレットでお絵描きです。

大きくなったら、自分で描いたキャラをScratchで自由に動かそうね。

■ メンター&スタッフレポート

遠藤さん(喜多方チャンピオン)、奥山先生、児島さん、嶋本さん(白河チャンピオン)、徳納さん、西本さん、本島さん。何から何までありがとうございます。

■ 後援

リオン・ドールさんに会場、Wifi、宣伝のご協力を頂いております。

会津熱中塾に宣伝の協力を頂いております。

サクラインターネットさんにクラウドサーバーの提供を頂いております。

SalesForceさん、CygamesさんよりモニターやノートPCの寄贈を頂いています。

Progateさんに、オンライン学習ツールの法人ライセンス15名分を無償提供いただいております。

Makeblockさんより「halocode」を提供いただきました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。