サイトへ戻る

第25回

3年目も楽しくやります宣言

· イベントレポート

CoderDojo Aizuは設立以来「楽しく・賑やか」にをモットーに活動しています。「楽しく」をモットーにするのはNinjaを集めたいから?イベントを盛り上げたいから? いいえ、どちらも違います。プログラミングや電子工作の学習は簡単な事ばかりではありません。アルゴリズムを覚えたり、辛いバグ退治に向き合うこともあります。そんな時、Ninjaが楽しいと思って取り組んでいなければ、速攻挫折します。楽しければ、壁にぶち当たっても乗り越えようと努力します。楽しければ、専門用語だって積極的に覚えます。楽しければ、主体的に学ぼうという姿勢も身につきます。

私たちはそう信じています。3年目もやるぞー!

前回はタミヤのカムロボットに夢中でしたが、今日はスクラッチカードに夢中。

少しずつプログラミングの楽しさがわかってきたかな?

メンターさんもNinjaと一緒に奮闘中。お母さんもNinjaと一緒に試行錯誤中。

今まで電子工作を横目で見ていたNinja、プラモデルを作る感覚で初チャレンジ。

工作キットはなんと84円。数十個のLEDがきれいに光るんですよ。

工作キットに関しては実費を頂いておりますが、これなら失敗しても平気ですね。

みんなもレッツトライ!

今日はレースゲームを製作中。相変わらずキャラクタが―かわいいね。

背景のスクロール方法はちょっと工夫が必要かもね。2枚を交互に切り替えたらどうかな?(と、レポートを書いていて気が付きました)

次回Dojoでレッツトライ!

今日も集中して取り組んでいるNinja君。プログラミング没入中。

道場の教材を全部やりつくす勢いです。

発表会では無事にボールキャッチゲームを披露してくれました。

次回作に期待です!

今日もPythonに挑戦中。リスト操作でエラーが出て苦戦しましたね。

次回はPycharm(Python専用エディタ)を使ってデバックしよう。ブレークポイント、ステップ実行で原因究明だ!

チャンピオンが久々にデモしました。

3Dプリントした小惑星リュウグウ(ハヤブサ2の目的地)を自慢です。手に取ってみると、凸凹なのが良くわかりますね。

惑星の画像解析などなど地元会津大学もソフトウェアの部分で深く関わっています。地球の外の事だけど、会津が身近に関わっています。

将来ハヤブサプロジェクトに参加するNinjaが現れて欲しいなぁなんて。

 

■ メンター&スタッフレポート

奥山先生、児島さん、佐藤さん、嶋本さん(白河チャンピオン)、徳納さん、本島さん。準備から片付けまでありがとうございます。

 

■ 見学

寺子屋方丈舎のスタッフさんが遊びに来てくれました。

 

■ 後援

リオン・ドールさんに会場、Wifi、宣伝のご協力を頂いております。

会津熱中塾に宣伝の協力を頂いております。

サクラインターネットさんにクラウドサーバーの提供を頂いております。

SalesForceさん、CygamesさんよりモニターやノートPCの寄贈を頂いています。

Progateさんに、オンライン学習ツールの法人ライセンス15名分を無償提供いただいております。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。